エン?ジャパンの転職情報


本記事では、東証一部上場の人材系大手企業「エン?ジャパン株式會社」の転職情報についてご紹介します。

エン?ジャパンは従業員數3,300名超え、世界7ヵ國で事業を手掛けるグローバルカンパニーですが、大手企業の安定した基盤を保ちながらもベンチャーマインドを併せ持つ企業です。

今回はそんなエン?ジャパンについて、會社概要や年収や福利厚生、実際の社員の口コミなど転職に役立つ情報をお伝えします。

エン?ジャパンへの転職を検討している方は、是非參考にしてみてください。

エン?ジャパンってどんな企業?

2000年設立の総合人材サービスカンパニーです。

採用コンサルティング事業や教育事業、HR Tech事業など多様な事業を手掛け、人材領域以外含め現在20以上の事業がある企業です。

収益性だけでなく社會貢獻にも力を入れている點が非常に特徴的です。

企業情報について続きはこちら →

エン?ジャパンの転職情報の概要

エン?ジャパンの募集で出ている主な職種

エン?ジャパンでは現在(2020年11月16日)、非常に多くの職種の募集を行っています。

下記、職種と業務內容のご紹介です。

【セールス?企畫?マーケティング系】

Webマーケター(マネージャー候補)

エン?ジャパンが手掛けるHR-techの新規サービス『engage』を擔當し、toB領域におけるマーケティング戦略立案をを擔うポジションです。

具體的にはメールマーケティングやLPの制作ディレクションなど社長直轄のプロジェクトとして業務を擔うこととなります。

経営管理

エン?ジャパン、およびグループの経営戦略全般の立案?立案支援を擔うポジションです。

具體的には月次業績(PL)の収集や業務改善提案?支援、経営會議で報告などが主な業務內容となります。

企畫営業

採用課題を抱える企業に対し、『エン転職』への求人広告の掲載提案が主な業務內容です。

求人広告のコピーライター

「エン転職」に掲載される求人広告の制作が主な業務內容です。

ディレクターが顧客と連絡を取るため、顧客調整はありません。

コンテンツディレクター

オウンドメディア『エンゲージ採用ガイド』のコンテンツマーケティングが主な業務內容です。

同社が手掛ける國內最大級の求人サービス『engage』の更なる発展に向け、顧客獲得や利用者數の向上を目指します。

経理(リーダー候補)

同社の決算短信や連結決算など、エン?ジャパンの成長を経理面からサポートするのが主な業務內容です。

【エンジニア系】

フロントエンジニア

HR Tech領域の新規プロダクトのフロントエンドエンジニアとして、自社サービスにおけるフロントエンドの設計?開発?運用保守が主な業務內容です。

バックエンドエンジニア

自社サービスのバックエンドシステムの設計?開発?運用保守が主な業務內容です。

インフラエンジニア

エン?ジャパンの主要サービスの一つである「エン転職」「ミドルの転職」「AMBI」の環境構築や性能管理、運用改善などが主な業務內容です。

PHPバックエンドエンジニア

同社が手掛ける『engage(エンゲージ)』と、連攜する新プロダクトにおけるバックエンドシステムの設計?開発?運用保守が主な業務內容です。

IT企畫

自社の経営課題や事業課題を踏まえたシステム企畫開発に攜わります。

具體的には社內の基幹系システムや業績管理システム、顧客情報管理システムなど様々なシステムの構築?バージョンアップ?カスタマイズが主な業務內容です。

IT業務改善擔當(プレイングマネージャー)

新しく設立された「情報システム部」にて、同社の経営課題や事業課題の解決に向けて企畫から運用まで全フェーズに攜わります。

その他

また同社は新卒でも採用を積極的に行っており、総合職としての募集となりますが希望や適正に合わせて様々な職種の募集を行っております。

參考までに2021卒年度の採用職種をご紹介します。

【ビジネスコース】
  • コンサルティングセールス
  • キャリアパートナー
  • イントラプレナー
【企畫マーケティングコース】
  • WEBディレクター
  • WEBマーケター
【コピーライターコース】
  • コピーライター

エン?ジャパンの年収?福利厚生

最新(2020年)のデータによると、平均年収は501萬円です。

過去5年間の平均年収推移を見ると毎年上昇傾向となっており、前期比では5.8萬円増加していることから、今後も平均年収の上昇が期待できます。

サービス業內での順位は275位ということで高い給與水準ではありませんが、平均年齢が29.8歳なので他社と比較しても若手が多く活躍している印象です。

また福利厚生についても様々な制度が設けられており、充実していると言えるでしょう。

具體的な制度はこちらです。

  • 賞與年2回(6月?12月)
  • 退職金制度(株式付與型)?一定條件を満たす社員に対して付與。(例:勤続15年で1500萬円)※2019年10月の平均株価で概算。
  • 子供手當(月5千円/人)
  • 結婚記念日お祝い金(家族へ感謝を込め、結婚記念月に2萬円支給)
  • 研修制度(350種類以上の研修を有する『エンカレッジ』を無料受講可能)
  • 従業員持株會
  • 定期健康診斷
  • 服裝自由
  • パーマネントアソシエイツ制度
  • 時短勤務制度
  • チャレンジチームリーダー立候補制度
  • エンタネ(全社員が自由に新規事業のアイデアを提案できる制度)
  • Welcome Back制度(當社を退職した社員を再雇用する制度)

エン?ジャパンが求める人物像

エン?ジャパンは、社會正義?會社収益の雙方のために変革していける人材を求めています。

人材業界の中でも「社會貢獻性や顧客満足を追っている企業風土」であり、人材ビジネスを通じて世の中に価値提供したいと考える方が必要とされます。

一方で挑戦的な文化も根付いており、実際に新卒5年目でグループ企業の社長になった方がいたり、新規事業開発などを継続して行いつつあります。

そのため、起業家志向の方や0から新しい価値を創出していきたいと考える方も必要とされています。

エン?ジャパンの年収情報について詳細はこちら →

エン?ジャパンへの転職活動の攻略のために知っておくべきこと

エン?ジャパンの転職難易度は?面接のポイントは?

転職の難易度は決して低くありません。

人材業界は顧客や求職者、社內のカウンセラーなど様々な人を通じて成立するビジネスモデルとなっているため、コミュニケーション能力が非常に大切です。

実際の面接では、退職理由やこれまでのキャリアにおける経験などを多く訊かれるようです。

「退職理由について」「なぜ、エン?ジャパンを志望するのか」などといった質問を深堀りして訊かれるため、論理的に説明できるよう過去の経験を整理しておくことをおすすめします。

また家族の仕事や自分自身の性格についてどう思うかなどについても詳しく訊かれたという口コミも見られますので、予め準備しておきましょう。

エン?ジャパンへの転職を成功させるためには?

エン?ジャパンの転職を成功させる上で、中期経営計畫の理解が非常に大事になります。

しっかりと理解を深め、面接の際には中期経営計畫の戦略に合致する人材であることをアピールしましょう。

また選考期間は2週間から3ヶ月程度かかるということで、中期的にスケジューリングを行い転職活動をすることをおすすめします。

1人で転職活動を進めていくことが不安な方は同社のOB?OG訪問を行ったり、転職エージェントなどを活用して第三者からのサポートを受けることも大切です。

エン?ジャパンへ応募する方法

①求人サイトを利用する

エン?ジャパンの応募方法の一つに、求人サイトを活用した応募方法が挙げられます。

本日時點(2020年11月7日)でエン?ジャパンが掲載されている求人サイトを一部抜粋してご紹介します。

  • エンライトハウス
  • en-gage
  • doda

②転職エージェントを利用する

エン?ジャパンの応募方法の二つ目としてご紹介するのが、転職エージェントを活用した転職方法です。

転職エージェントはプロのエージェントが専屬で付き、企業紹介から面接対策、転職の相談など転職にまつわる一連のサポートを受けることができ、內定まで伴走してくれます。

代表的な転職エージェントを一部抜粋してご紹介します。

  • リクルートエージェント
  • dodaエージェント
  • type転職エージェント

③直接応募する

エン?ジャパンへの応募方法として最後にご紹介するのが、公式採用HPからの直接応募です。

同社は様々な職種の採用を行っており、職種によっては経験やスキルがある方限定の募集などもあります。

職種ごとに応募要件や仕事概要の詳細が記載されているので、自分のやりたいことが明確になっている方にはおすすめです。

エン?ジャパンの公式中途採用HPはこちら。

https://corp.en-japan.com/company/recruit_midcareer/

エン?ジャパンへの応募後の流れ、選考フロー

多様な職種があり、配屬もそれぞれ異なるので、職種によって選考フローが異なる場合があります。

選考フローについては公式HPで公表されていなかったので、口コミで見受けられた選考フローをご紹介します。

  • 書類選考→Webテスト→一次面接→二次面接→內定
  • 選考期間は、2週間から3ヶ月程度

現役社員?元社員の口コミから見るエン?ジャパンの評判

エン?ジャパンで現在働いている社員の方や元社員の方からの口コミを紹介します。

口コミサイトopen workによると口コミ件數は総數3,475件確認できます。

非常に多くの口コミが寄せられており、総合評価としては5點満點中3.91點と高評価を誇っています。

中でも“20代成長環境”という項目が4.6ポイントと非常に高くなっております。

以下、項目ごとの口コミを紹介します。

エン?ジャパンの社風?雰囲気

ダイバーシティの推進や新規事業の設立、積極的なM&Aなど時代の潮流に合わせて事業を変化させ続けて、非常に挑戦的な社風となっているようです。

また同社が大事にしている文化や理念などは非常に深く浸透しており、社員同士が共通言語、同じ価値観を持って仕事をしている方が多いという口コミが多く見受けられました。

エン?ジャパンの勤務時間?休日休暇

openworkによると殘業時間と有給消化率は以下の通りです。

  • 殘業時間(月間):45.4h
  • 有給消化率:45%

部署によって異なるものの基本的には土日休みで、上場してからは殘業に対しても厳しく規制が入っているようです。

エン?ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスは取りづらいといった口コミが多く見受けられました。

とは言え、それは社員の向上心によるものと考えられます。

會社は土日や深夜の労働を推奨はしていませんが、土日にも自己研鑽を行い成長し続けるという社員が多くいらっしゃるようです。

「ワークハード」「人間成長」を重視しているという口コミも確認できました。

キャリアアップ

エン?ジャパンへの転職後のキャリアアップは?

営業やエンジニア、ライターなど多様な職種があるので、職種によってキャリアステップは異なります。

一般的には自分が経験した職種で実績を作った後にリーダー、マネージャーと役職を上げていきマネジメントを行うキャリアが多いです。

他にはライターを経験後に新規サービスのプロダクトマネジメントになる方など、経験した職種に捉われず幅広いキャリアを描くことができます。

エン?ジャパン出身者のキャリアは?

平均年齢が20代と非常に若く、若い內から多くの経験を積めることができる環境なため、同社で培った経験を基に、リクルートやマイナビなど同社よりも更に事業規模が大きく好待遇な會社への転職が多く見受けられます。

またライターやマーケターなど特定の分野でスキルを磨き続けた方の中にはフリーランスや起業など獨立される方も一定數見受けられます。

エン?ジャパンの転職に関わるQ&A

エン?ジャパンの転職にあたり頻出する質問とその回答についてご紹介します。

Q1)エン?ジャパンには、どのような理由で入社しているのでしょうか?

A)最先端のテクノロジーを活用して、人材業界をより良くしたいと感じたから。

企業の採用課題を解決したいという想いが強く、人材業界への転職を決めました。

數ある人材業界の會社の中でも社會正義性と収益性の両立を本気で考えている社風に惹かれて入社を決めました。

Q2)産休復帰した社員はどのようなポジションで復帰しているのですか?

A)産休前に所屬していた人事部門で、継続してアシスタント系職種の中途採用を擔當している方や他部署でご活躍されている方など個々人に合った復帰を行っています。

エン?ジャパンは社員の約半數を女性(平均年齢:約29歳)が占めており、産後に時短勤務で復帰する社員は大勢おり、92%の社員は復帰後の就業意欲が上昇しています。

エン?ジャパンに興味がある人にオススメの他の企業

東証一部上場の人材會社として事業を展開するエン?ジャパンに興味がある方に是非見ていただきたい企業をご紹介します。

それぞれ「人材業界で若くして経験が積める環境」「人のためを想う事業展開」「求人広告に強みがある會社」といった三つの切り口からお伝えします。

株式會社ネオキャリア

2000年設立で553億円の売上を誇る人材業界で急成長中のメガベンチャー企業です。

従業員數も4,000名弱と、売上、従業員數共にエン?ジャパンと同規模の會社です。

ネオキャリアも非常に挑戦的な文化が強く、新規事業開発に積極的で毎年新しい事業が生まれており、今や人材、広告、HR、グローバル、ヘルスケアなど多様な分野で事業を手掛けています。

若くしてマネジメントや新規事業など様々な経験を積めるという點ではエン?ジャパンと通ずる部分もあると思います。

日本たばこ産業株式會社【JT】

「ひとのときを、想う。」というキャッチコピーでご存じな方が多いかと思います。

同社はたばこのイメージが強いと思いますが、醫薬事業や加工食品事業などを手掛けるグローバル企業です。

全ての事業の根本にあるのは同社の「ひとのときを、想う。」という言葉であり、人間が人間らしくあるために大切な心の豊かさを創造することを使命として事業活動を行っています。

エン?ジャパンも求職者の入社後の活躍までを支援するといったような「人を想う」考え方が浸透しているという點では共通點があると思います。

株式會社博報堂

日本の広告業界を代表する総合広告代理店です。

広告制作やデジタルメディア?マルチメディア広告、プロモーションなど広告に関わることであれば、TVやWEB、メディアなど全ての領域でビジネスを手掛ける大企業です。

エン?ジャパンは人材領域に特化しているものの広告業が一番の収益となっていることもあり、働き方は似ているところもあると思います。

まとめ

エン?ジャパンへ転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意點をご紹介しました。

同社は人材業界の中でも「社會貢獻性や顧客満足を追っている企業風土」であり、人材ビジネスを通じて世の中に価値提供したい方にはおすすめです。

是非本記事を転職活動の參考にしてください。

引用

最終更新日:2020年12月4日

表示準備中

暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
榆树市| 贵港市| 聂拉木县| 灵武市| 平和县| 花莲县| 九龙坡区| 克什克腾旗| 和林格尔县| 邵阳县| 灵台县| 台安县| 固镇县| 沅江市| 上虞市| 东阳市| 包头市| 勃利县| 兖州市| 自治县| 平安县| 当阳市| 右玉县| 望谟县|