デンソーの転職情報


本記事では、「デンソーへの転職を考えている方」のために、トヨタグループに屬しトヨタ自動車をはじめ世界のカーメーカーに自動車用電裝部品を供給している、売上高約5兆円のメガサプライヤーである「株式會社デンソー」の転職情報についてご紹介します。

今回は「デンソー」の會社概要や年収、福利厚生、応募方法、試験、面接のポイントなどの基本情報から、現役?元社員の口コミまで、デンソーへの転職を検討している方に役立つ情報とサイトなどをお伝えします。

是非參考にしてください。

デンソーってどんな企業?

デンソーは1949年にトヨタ自動車から分離獨立し日本電裝株式會社として設立され、平成8年に「株式會社デンソー」に社名変更しました。

愛知県刈谷市に本社を置く、連結売上高5兆1535億円、連結営業利益611億円、連結従業員數170,932人、連結子會社200社のグローバル企業(2020年3月期)です。

世界の自動車メーカーに部品を供給するメガサプライヤーであり、その技術力の高さと信頼性は誰もが認める実績を誇っています。

自動車用部品業では國內最大手であり、自動運転やコネクッテドカーをはじめ、近年はドローン、バイオ、基礎化粧品、農業支援、フードバリューチェーンなどの分野にも進出しています。

人工知能、IoT、ビッグデータなど、デジタルトランスフォーメーションが加速する中、「人に寄り添い、幸せの本質とは何かを考え続けること」を基盤として、一人一人のより良い日常を支えるテクノロジーを開発することを目指している企業です。

企業情報について続きはこちら →

デンソーの転職情報の概要

デンソーの募集で出ている主な職種

  • 次世代キャビン?スマートシティのマーケティング(自動運転?電気自動車などの商品企畫)
  • ISO26262に関する監査?アセスメント(品質管理?保証)
  • 特許ポートフォリオ構築、特許標準化戦略擔當(法務、知財、特許)
  • 自動運転向けの判斷アルゴリズムの研究開発、電動モビリティ向けシステム開発?設計(ソフト?制御設計)
  • 生産システム開発
  • システムエンジニア(スマートデバイスを活用した新事業推進)
  • HV/PHV/BEV向け電動駆動システム開発
  • 車載高機能コンピューティングの企畫、HW開発
  • データサイエンティスト
  • デジタル回路設計
  • 半導體設計
  • 制御ソフト設計
  • 自動車に搭載するセンサー開発
  • 経営企畫?事業計畫(フードバリューチェーン領域)
  • AgTech分野での新規事業開発
  • ソフトウェアに関する調達業務
  • 製品の事業戦略および原価企畫
  • 女性オープンコース(事務系、技術系)
  • 工學デザイナー
  • 車両向け商品企畫?マーケティング
  • 産業用ロボットおよび、児童化裝置領域における事業/商品化に向けた企畫
  • 車載IoTを活用したクラウドサービスの企畫開発
  • 経営企畫、事業企畫(フードバリューチェーン領域)
  • 標準化領域の特許ライセンス契約戦略擔當
  • コネクティッドカー向け移動體通信技術の要素技術開発業務(ソフトもしくはハード)
  • 先進半導體SoCを活用する開発環境の構築(組込みソフト)
  • 車載電子プラットフォームを支える通信及び半導體チップセット企畫と試用開発
  • 先進半導體SoCを活用する環境開発の構築(高周波設計)
  • 車載畫像センサーのハードウエア設計開発、およびアルゴリズムの開発評価環境ハードウエアの設計開発
  • 車載高機能コンピューティングの企畫、HW開発
  • コックピット製品に用いるSoCプラットフォーム開発(ハード)
  • モビリティコンピュータのハードウエア設計
  • 車載用ECU(Electrical Control Unit)の開発
  • モビリティ領域における高速通信のハードウエア設計
  • システムエンジニア(自社サービス企畫?開発エンジニア)~スマートデバイスを活用した新事業推進~
  • 次世代車載コンピュータの開発(リーダー又は開発擔當)
  • 熱量マネジメント/ヒートポンプのソフト開発
  • 車載向け半導體集積回路開発
  • コネクテッドサービスにおけるQAエンジニア
  • 機能安全(ISO26262)に関する監査?アセスメント業務
  • 電動モビリティ向け電駆動システムの開発設計
  • 論理?物理アーキテクチャ
  • In/Out統合電子システム開発
  • セキュリティシステム開発
  • OTAシステム仕様からIn-Car仕様への要件確定およびOEMのOTA導入技術支援
  • 次世代エントリーシステム「PaaK(Phone As A Key)※」のシステム開発?設計※Smartphoneを車の鍵として使用するエントリーシステム
  • 次世代テレマティクス用ECU「TCU、セルラー通信機內蔵車載器)のシステム、通信機の開発?設計
  • 特許ポートフォリオ構築、特許標準化戦略擔當
  • コックピットシステムの商品企畫、システム設計
  • グローバルでのMaaS(Mobility as a Service)?スマートシティ領域の戦略立案、ソリューション企畫、新規事業開発
  • UXプロジェクトマネジメント/UXデザイン提案

等々

事務系、技術系共に多くの職種で中途採用募集をしています。

また、新卒では事務系総合職と技術系総合職の募集を行っています。

新卒採用の総合職では入社後に下記の職種に配屬される流れとなっています。

  • 事務系総合職(セールス&マーケティングコース)
  • 事務系総合職(ポテンシャルコース)
  • 技術系総合職(電動化エンジニアコース)
  • 技術系総合職(モビリティソフトエンジニアコース)
  • 技術系総合職(モノづくりエンジニアコース)
  • 技術系総合職(パワトレインエンジニアコース)
  • 技術系総合職(サーマルエンジニアコース)
  • 技術系総合職(半導體エンジニアコース)
  • 技術系総合職(ポテンシャルコース)
  • 生産関係職(製造人材コース)

デンソーの年収?福利厚生

平均年収 816.8萬円(上場企業平均618萬円)

福利厚生は下記のように充実しています。

  • カフェテリアプラン:それぞれに與えられたポイントで、給食補助、旅行積立、資格取得など個人が各々選択できる福利厚生制度です。
  • WelBox:旅行、レジャー、スポーツなどの提攜する施設を、會員価格で利用できる生活?余暇活動支援サービスです。
  • デンソーグループ団體融資制度:車や住宅の購入、住宅リフォーム、教育などに低金利の融資を利用できます。
  • デンソーグループ従業員持株會制度:デンソーの株式を給與?賞與からの天引きで購入できます。
  • 育児支援制度 
  • 産前産後休暇
  • 育児休暇
  • 子の看護休暇(子1人:年5日/子2人以上:年10日)
  • 契約託児所、在宅勤務制度があります(適用條件あり)
  • 介護支援制度として時間外労働の免除、制限、在宅勤務、休暇?休職制度があります。
  • ディースクエアという、社員とその家族やOBが利用できるコミュニケーションスペースがあります(フレンチや和食等様々なレストランがあり、ウェディングパーティーや宴會も行っています)。
  • 電友會クラブという社員のクラブ活動があります。文科系スポーツ系のクラブがあり、活動に參加して楽しめます。
  • 獨身者には寮もしくは家賃補助があります。
  • 社宅(借り上げ社宅を含む)もしくはそれに準じた家賃補助があります。
  • 保養所
  • 研修センター
  • スポーツ大會、全社運動會などの社員の親睦活動があります。

デンソーが求める人物像

モノづくりを通じて夢を実現し、社會に貢獻できる人物、そのための研鑽に日々勵める人を求めているそうです。

デンソースピリット:先進(先取?創造?挑戦)信頼(品質第一?現地現物?カイゼン)総智?総力(コミュニケーション?チームワーク?人材育成)を行動指針としており、発想力と実行力と挑戦力があり、信頼に応えて協働できる人物が求められています。

コーポレートサイト:https://www.denso.com/jp/ja/about-us/corporate-info/philosophy/denso-spirit/

デンソーの年収情報について詳細はこちら →

デンソーへの転職活動の攻略のために知っておくべきこと

デンソーの転職難易度は?面接のポイントは?

トヨタグループに屬するデンソーの転職難易度はかなり高い方ですが、新規事業立ち上げや新分野への進出が活発なため中途採用の職種も多く、経験とスキルによっては採用の可能性も高いです。

面接のポイントとしては、なぜ同業他社ではなくデンソーか?デンソーで何をしたいのか?など一般的な質問と、専門分野の質問に対しての「なぜなぜ?」の追及に常に論理的に答えられる用意、そして【デンソースピリット】に則る精神で行動できる人物であることをアピールできるようにしておくと良いと思います。

例えば【先進】的な挑戦をしたエピソード、【現地現物】現場へ度々足を運び問題解決したエピソード、【チームワーク】を活かして完了できたエピソードなどを準備しておきましょう。

デンソーへの転職を成功させるためには?

デンソーへの転職を成功させるためには、転職エージェントを活用してプロのエージェントに応募できる職種や面接のアドバイスをしてもらいましょう。

転職エージェントには非公開の求人や獨占で持っている求人もありますし、企業と部署の求める人材像をリサーチしているので、デンソーへの転職を成功させるための有益なサポートをしてもらえます。

デンソーへ応募する方法

①求人サイトを利用する

デンソーへ応募する方法の一つとして、求人サイトを活用することが挙げられます。

本日時點(2021年2月18日)でデンソーが掲載されている求人サイトを、一部抜粋してご紹介します。

  • doda
  • スタンバイ

②転職エージェントを利用する

デンソーへの応募方法の二つ目として、転職エージェントの利用をご紹介します。

転職エージェントでは豊富な経験を持つプロのエージェントに適性や職種の相談をし、紹介先企業の面接のポイントや職場情報などのサポートを受けながら企業に紹介してもらえます。

デンソーへの紹介を受けることができる代表的な転職エージェントを、一部抜粋してご紹介します。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント

③直接応募する

デンソーへの応募方法として最後に、公式採用HPからの直接応募をご紹介します。

多種の職種で多數掲載、仕事概要や勤務地、経験スキルなども詳細に記載されてあるので、自身のやりたいことや勤務地が明確に決まっている方は直接ご応募されることをおすすめします。

  • デンソーの公式中途採用HP

https://www.denso-recruit.jp/tag_attribute/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%8e%a1%e7%94%a8/

デンソーへの応募後の流れ、選考フロー

デンソー公式ホームページに掲載されている選考フローは下記の通りです。

▼説明會 0次面接

▼応募エントリー

▼書類選考

▼面接(複數回)

▼內定

現役社員?元社員の口コミから見るデンソーの評判

デンソーの社風?雰囲気

  • 保守的だが部署間の風通しは良く、管理職が部下の育成に力を入れている。
  • チームワークと改善が組織の強さになっている。
  • 一般職でも仕事を任せる気風があるので、やる気次第で様々な経験を積める。

デンソーの勤務時間?休日休暇

  • 8:40~17:40が定時で、殘業は部署によってまちまち。
  • 本社は祝日なしの完全週休二日制で、お盆とGWにまとまった休みが取れる。
  • オフィス部門はフレックスタイム制が導入され活用されている。
  • 有給休暇は年20日取得を義務付けられている。

デンソーのワークライフバランス

  • 法令順守を心がけていて長時間労働のないように配慮されている。
  • 産前産後と就學児童のいる時期の支援が重視されているので、子育てと仕事のバランスをとりやすい。

以上のような口コミが見受けられました。

參考サイト openwork:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000FrSO&q_no=6

キャリアアップ

デンソーへの転職後のキャリアアップは?

ダイバーシティ推進の専任組織で女性?高年者?障礙者?外國人の活躍促進に取り組んでいたり、海外出向をして語學の勉強やビジネススクールに通ったり、実際に営業をしたりと、多様なキャリアアップができます。

また、全社員が毎年自主目標を設定し、上司と定期面談をしてキャリアアップしていきます。

他には、極めて高い専門性?実績を有した人材に認定?処遇を付與する「認定プロフェッショナル制度」を設けています。

デンソー出身者のキャリアは?

技術職の方の中には、自動車業界や電機業界で専門性を活かしてキャリアを築く方や、他業種で未知の分野に挑戦する方も見受けられます。

営業でスキルを高めてコンサルタントとしてのキャリアを築いていく方もいらっしゃいます。

デンソーの転職に関わるQ&A

デンソーへの転職にあたり頻出する質問とその回答をご紹介します。

Q1)デンソーに入社して良かったと思うことは?

A1)人材育成を第一に考えている會社なので社員教育が優れており、社會人として多くのことを學べます。

A2)トヨタグループに屬しているという安定感があるため、新しい挑戦も臆せずにできます。

Q2)デンソーのオフィス環境は?

A)オフィス環境は良く、本社にはカフェやコンビニ、売店もあって便利です。新しく建てられたビルにはカフェスペースやトレーニングジムもあります。

デンソーに興味がある人にオススメの他の企業

デンソーに興味がある方にオススメできる他企業をご紹介します。

それぞれがグローバルに事業を展開している精密機器メーカーで、就職人気の高い大企業です。

キャノン

カメラで世界的に有名なキャノンは、現在ネットワークカメラ?メディカル?商業印刷?産業機器の四つの新規事業を柱とし、更なる飛躍に向けて戦略的大転換を行っています。

1949年上場以來年間赤字が一度もないキャノンの売上高の約8割は海外で、米國での特許取得件數が33年連続世界第5位以內、日本企業では16年連続第1位であり、知財戦略を事業拡大に結び付けています。

平均年収は761萬円です。

※參考サイト:キャノングローバル公式HP

https://global.canon/ja/

  • doda

富士フィルム株式會社

富士フィルムは1934年に寫真フィルム製造會社として設立され、現在はコーポレートスローガンとして“Value from Innovation”を掲げる會社です。

寫真?カメラ?光學デバイスなどを扱う【イメージングソリューション事業】と、メディカルシステム機材?ライフサイエンス製品?醫薬品?グラフィックシステム機材?ディスプレイ材料?電子材料などを扱う【ヘルスケア&マテリアルズソリューション事業】で開発、製造、販売、サービスを行っています。

近年ではヘルスケア事業の分野での成長がめざましく、富士フィルムホールディングスの連結売上高は約2兆3000億円、経常利益1731億円、平均年収は1018萬円です。

キーエンス

キーエンスは1974年に設立され、センサー、測定器、畫像処理機器、制御?計測機器、研究?開発用解析機器、ビジネス情報機器を事業とし、高付加価値製品で自動車、半導體、電子?電気機器、通信、機械、化學、薬品、食品などの製造業25萬社以上を顧客にしています。

世界46ヵ國でモノづくりをサポートする企業として、海外売上高比率は50%を超えています。

平均年収2088萬円で上場企業年収ランキングの常連として有名で、高付加価値製品により2020年3月期売上高5518億円、営業利益2776億円、営業利益率が50.3%という驚くべき利益率をあげている會社です。

參考サイト:キーエンス公式HP

https://www.keyence.co.jp/company/

まとめ

今回は、デンソーの求人情報や、デンソーに転職をする上での留意點をご紹介しました。

デンソーは自動車用部品業では國內最大手であり、自動運転やコネクッテドカー、ドローン、バイオ、基礎化粧品、農業支援、フードバリューチェーンなどの分野にも事業展開しています。

そんな多様な事業展開を手掛けつつも人材育成を會社の柱と位置付けているデンソーへの転職を検討されている方は、是非本記事を參考にしてください。

最終更新日:2021年3月3日

表示準備中

暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
江陵县| 罗田县| 平顶山市| 五河县| 慈利县| 崇礼县| 枣阳市| 开封县| 甘德县| 密云县| 惠安县| 谷城县| 肥城市| 保康县| 桦甸市| 文成县| 兰考县| 闻喜县| 沿河| 万盛区| 扬中市| 习水县| 达拉特旗| 沾益县|