力士の年収。橫綱?大関?関脇?小結?十両?幕下をそれぞれ解説


相撲は日本の國技であり、相撲を好きな方も多いのではないでしょうか?

私自身も、祖母や祖父が真剣に、時には聲援をあげながら楽しそうに見ていたのを思い出します。

それを橫目に私は「力士ってどれくらいのお金を貰っているのだろうか?」とよく思っていたものです。

力士の年収事情を知りたい方は、沢山いるのではないでしょうか。

この記事では、橫綱と大関、関脇?小結、そして十両?幕下のそれぞれの年収をご紹介していきたいと思います。

力士の平均年収は2350萬円が相場

まずは、力士っていくらくらい貰える職業なのか?が気になるところなので、年収の平均額について確認していきましょう。

相場を調べてみた結果、力士の平均年収は2350萬円となっています。

「えっ!?そんなに貰っているの!?」と思ってしまいますよね。

2350萬円と言ってもあくまでこれは平均金額なので、階級によって大きな差が出てきます。

力士の年収?給料の構成要素

では、力士の年収?給料がどんな構成になっているのか?をご紹介していきます。

基本給?能力給などはどうなっているの?

力士は基本的に月給制で、サラリーマンと同じように基本給も階級別に決められています。

能力給は手當てとして支給されているので、後程ご紹介しますね。

決められている基本給がどれくらいなのか、気になるところだと思います。

まずは気になる橫綱、相撲界の頂點を極めた力士の基本給ですが、なんと基本給だけで月給300萬円です。

他の手當て的なものがない狀態で300萬円ですから、かなり高額です。

大関の基本給もなかなか高額で、月250萬円が基本給となっています。

橫綱には及びませんが、それでもかなり高額な基本給です。

関脇と小結は基本給については同じ扱いで、どちらも月180萬円となっています。

他には十両でさえ一般のサラリーマンをはるかに超える月110萬円が基本給となっています。

しかし、幕下以下には月給ではなく場所ごとの手當と奨勵金のみなので、15萬円程度の月収が目安となります。

賞與(ボーナス)はどれくらい?

賞與もサラリーマンと同じように年2回、9月と12月に月給1ヶ月分程が支給されるようになっています。

月給の1ヶ月分と聞くと少ないように感じますが、そもそも基本給が高いので決して賞與が低いわけではないと言えますね。

力士にはどんな手當てがあるの?

力士に支給される手當は、とても多いです。

以下にまとめてみましょう。

本場所特別手當

サラリーマンにも特別手當のようなものがありますが、相撲の世界にも特別手當が用意されています。

その手當の一つに、本場所特別手當というものがあります。

ただし、誰でも貰えるというわけではなくて、橫綱と大関、そして関脇、小結以上の力士に対して支払われるお金で年6回支給されますが、欠場すれば貰えないので、欠場した日數によって減額があるようです。

金額は以下の通りです。

  • 橫綱:20萬円
  • 大関:15萬円
  • 関脇、小結:5萬円

この本場所特別手當が貰えるタイミングとしては、1月、3月、5月、7月、9月、11月の本場所なので、年に6回特別ボーナスがあるくらい嬉しい手當となっています。

出張手當

出張手當は、3月?7月?11月場所の年3回支給される手當で、35日分支給されるようになっています。

貰える金額は、橫綱の場合で日當が3,000円、宿泊費が8,000円支給されます。

大関の場合は日當は2,000円、宿泊費が7,500円なので、勝ち続けて番付が上がれば、貰える金額も自然と増えることが分かります。

関脇と小結はここでも同じ扱いとなり、宿泊費も日當も同じ金額で、日當は1,600円、宿泊費が6,500円が支給されます。

その他には、十両では日當が1,200円、宿泊費が5,300円に下がります。

幕下には宿泊料と日當の支給はありません。

この金額×35日分支給ということは十両でも227,500円が貰える計算になるので、1ヶ月バイトをしたくらいの金額が支給されることになります。

力士補助金

力士には、お金が今まで紹介したものとは別に「力士補助金」という支給されます。

支給されるのは1月場所(初場所)と5月場所(夏場所)、そして9月場所(秋場所)の3回です。

25,000円が貰えるのですが、力士として格好よく髪を結うための補助金として支給されます。

力士報奨金

能力金と同じ意味を持つのは力士報奨金です。

力士報奨金は何勝したのか?勝ち越したのか?負け越したのか?など、本場所の活躍によって貰えるお金で、「持ち給金」と言われる支給標準額があるので、頑張った分貰える金額が増える仕組みになっています。

支給標準額は勝ち星一つにつき0.5円が支給されます。

金星は平幕の力士が橫綱に勝利した時の大番狂わせ的な勝利ということもあり、ただの1勝とは価値が違うので、10円が標準額となります。

更に、幕內優勝した力士はこの金額が大きく延びて30円に、幕內全勝優勝となると50円が支給標準額になっていきます。

力士報奨金の計算方法は先ほど紹介した支給標準額に、ある數字を掛けて計算されます。

掛ける數字はなんと4,000!

金星で10円かぁ…大したことないなぁと思った方も、4,000×10円=4萬円と考えると、金星10円の価値が凄いことだと分かりますよね。

例を挙げますね。

仮に頑張って幕內優勝したとします。

その場合は30円が基準として計算されるわけですから、30円×4,000倍=120,000円が支給されるという仕組みです。

しかも、勝ち星をあげたり金星をとることで支給額は増えますが、途中で成績不振になっても取り消されずに支給してもらえます。

途中で引退してしまうと支給されなくなってしまいますが、引退さえしなければ支給されるようになっているので、もしも引退するなら勝ち星をあげる前か、その場所が終わってからの方が損をせずに済みます。

気になってくるのは力士報奨金は全力士が貰えるものなのか?という點ですが、十両以上にならないことには貰えません。

懸賞金

企業が懸賞金を出す金額は62,000円で、內訳としては以下のようになっています。

  • 30,000円:勝利したときののし袋の現金
  • 5,300円:相撲協會の必要経費
  • 26,700円:納稅充當金として積み立て

タニマチからの祝儀

力士を目指すなら知っておきたい存在がタニマチです。

タニマチは贔屓にしている相撲部屋や力士をサポートしてくれる後援者のことで、個人や団體など様々ですが、化粧まわしを用意してくれたり差し入れをくれたりなど、お気に入りの力士の手助けをしてくれます。

タニマチをしている相撲部屋の力士が優勝すれば數百萬円の祝儀や、勝ち越したら10萬円の祝儀など、タニマチには相當な資金力が必要となってくるでしょう。

そのため、タニマチは大半が會社経営者や有力者、資産家など、裕福な方が多いです。

力士のタニマチとなればそれだけでもステータスとして誇れるので、タニマチというステータスを利用して営業活動を行ったり、自身の信頼度や能力を誇示できるというメリットがあります。

損得勘定なしに単に「相撲が好き!」「その力士が好き!」「その相撲部屋が好き!」という純粋な気持ちでタニマチをしてくれている方も沢山います。

力士の能力別の年収を見る

では、気になる力士の能力別年収をご紹介していきましょう。

橫綱の場合の力士の年収

力士になるからには橫綱を目指したいところですが、橫綱になった場合、お金持ちや富豪と言われるような高年収になるのでしょうか?

  • 年額給與:3600萬円
  • 賞與:600萬円
  • 力士報奨金:360萬円
  • 本場所特別手當:120萬円
  • 出張手當:115萬5,000円
  • 力士補助金(東京場所のみ):7萬5,000円

となっており、年収は約4800萬円を超えます。

橫綱となれば、それ以外にもタニマチやCM?テレビ出演などもありますので、年収1憶円を超える橫綱も出てくるそうです。

夢がありますね。

大関の場合の力士の年収

橫綱まであと少し。

大関のポジションにまでたどり著くと、年収はどのくらいになるのでしょうか?

  • 年額給與:3000萬円
  • 賞與:500萬円
  • 力士報奨金:240萬円
  • 本場所特別手當:90萬円
  • 出張手當:99萬7,500円
  • 力士補助金(東京場所のみ):7萬5,000円

となっており、年収は約3,900萬円。

橫綱とまではいかなくても、かなりの年収になることが分かりますね。

テレビ出演?CM出演などもありますので、大関にまでなると年収4000萬円~5000萬円を超えてくるでしょう。

関脇の場合の力士の年収

関脇の年収內訳は以下の通りです。

  • 年額給與:2160萬円
  • 賞與:360萬円
  • 力士報奨金:144萬円
  • 本場所特別手當:30萬円
  • 出張手當:85萬500円
  • 力士補助金(東京場所のみ):7萬5,000円

となっており、企業によっては社長の年収レベルとなる2786萬5,500円を稼いでいる計算になります。

この頃には知名度も上がりファンも増えてくるので、年収2900萬円~3300萬円を超える関脇もいるでしょう。

小結の場合の力士の年収

小結の年収內訳は以下の通りです。

  • 年額給與:2160萬円
  • 賞與:360萬円
  • 力士報奨金:144萬円
  • 本場所特別手當:30萬円
  • 出張手當:85萬500円
  • 力士補助金(東京場所のみ):7萬5,000円

小結の年収は関脇の年収と同じことが分かりましたね。

十両の場合の力士の年収

十両の年収內訳は以下の通りです。

  • 年額給與:1320萬円
  • 賞與:220萬円
  • 力士報奨金:96萬円
  • 本場所特別手當:無し
  • 出張手當:68萬2,500円
  • 力士補助金(東京場所のみ):7萬5,000円

となっており、合計で1711萬7,500円です。

十両でも年収1700萬円を超えているので、一般的なサラリーマンの年収は優に超えています。

十両でこんなに年収が貰えるなんて、びっくりですよね。

幕下の場合の力士年収

幕下の場合、給料體制はガラッと変わり、かなり下がります。

  • 年額給與:99萬円
  • 賞與:優勝で50萬円
  • 力士報奨金:1萬円前後

ご覧の通り優勝しなければ年収100萬円程度ですから、贅沢な生活はできませんね。

幕下はあくまでも力士を育てる養成所のようなイメージの場所なので、高額な給料を求めることはできません。

力士で年収が高い人の條件?スキル?特徴は?

力士の年収の決まり方は、年齢などにもより変わります。

その中でも最も年収が高い橫綱の地位にまで昇り詰められるのは、どんなタイプの人なのでしょうか?

橫綱になるための條件やスキル、特徴などがありますので、ご紹介します。

1.橫綱審議委員會の推薦という條件が必要

最も年収が高い橫綱になるためには、橫綱審議委員會の推薦が必要條件となっています。

その條件とは以下の通りです。

  • 橫綱に推薦する力士は品格?力量が抜群であること
  • 大関で2場所連続優勝した力士を推薦することを原則とする
  • 第2項に準ずる好成績を挙げた力士を推薦する場合は、出席委員會の3分の2以上の決議を必要とする

となっています。

大相撲のファンがよく耳にする言葉に「品格」があります。

よく「ガッツポーズをしてはいけない」とか「笑ってはいけない」など、厳しそうな決まりがあるのだなぁ…と感じますよね。

必要な品格とは何なのか?についても紹介しておきましょう。

  • 橫綱に推薦する力士の品格は、相撲に精進する気迫、地位に対する責任感、社會に対する責任感、常識ある生活態度
  • 品格の確認は、上記基準につき當該力士の日常生活の観察及び師匠の証言などにより判斷して行う
  • 協會は、確認にあたり判斷した狀況を添えて、委員會に橫綱推薦を諮問する

となっています。

品格についてだけでもかなり厳しい基準があるようです。

やはり日本の國技だけあって、品格を大事にしているということになりますね。

2.精神力と人格というスキル

力士はただ相撲をとることだけが仕事ではなく、力士らしい振る舞いをすることまでが仕事となっています。

特に橫綱には「これこそ力士の見本!」と言われるような品格が求められるようになっていきます。

このときに必要なのは、強靭な精神力と人格です。

強靭な精神力と人格を身につけるためには、稽古を耐え抜く體力と柔軟性が必要になってくるでしょう。

常に勝つことだけを意識し、厳しい稽古に毎日打ち込み、橫綱ともなると負け自體が悪のように見られるようになります。

そのため、地位が上がれば上がるほど誰にも負けないための稽古をすることになります。

毎日それを繰り返していくことで、強靭な精神力が身についてくるのです。

そして、力士はパワーだけではなく柔軟性も持ち合わせていないと、相手に打ち勝つことができません。

そのため、力士はまず柔軟性を養うために體を柔らかくすることから始めるのです。

力士は、最高でどれくらいの年収まで目指せるか?

ここまでで、力士は結構なお金が貰えることが分かりましたが、では最高でどれくらいまで目指せるのでしょうか?

橫綱で最高1憶も目指せると先ほどご紹介しましたが、やはり1憶円ほどが最高のようですね。

しかし、橫綱ともなればテレビ出演やCMも増えますしスポンサーも付くようになりますので、その數によってはもしかしたら更に上を目指すことができるかもしれません。

これから力士を目指す人へのアドバイス

體が大きいだけで、周りから「將來は相撲取りになれば?」なんて言われることはありませんか?

確かに體が大きいことは力士にとって大切な部分と言えますが、正直力士はそれだけではなれません。

橫綱のような力士になるためには並大抵の努力じゃ足りないくらいの稽古量や先ほどもご紹介しましたが、強靭な精神力が必要になります。

そして國技ということもあり、品格や人格についても求められるようになりますので、それらも持ち合わせている必要があります。

そのためにも、これから力士になりたいと思っている方、既に力士になるために獨自で稽古をしている人は、ただ體力を鍛えるだけではなく、橫綱になった時の自分の姿をイメージし、大相撲ファンに認めてもらえるような人格者になることも意識して生活を送るよう心掛けるようにしましょう。

強い橫綱として相撲界を牽引していける存在になり活躍するためには、人格と體力を持ち合わせることが何よりも必要です。

さいごに

力士の年収についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

力士の年収が高額で、橫綱級になるとどのスポーツにも引けをとらないくらい年収を貰えていることに驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。

力士の年収に興味をお持ちの方の參考になれば幸いです。

最終更新日:2020年10月2日

関連記事

官僚の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

日本には「官僚」という職務が存在します。國として、日本を維持するために必要な仕事です。つまりは、「高度なスキルを持った國家公務員」と言うことができるでしょう。不景気が続く現在の日本では、「官僚」になって多くの賃金を貰うことが成功者への大きなルートになることは間違いないでしょう。今回は、その「官僚」がどれくらいの給料を貰っているのか?を徹底的に見ていこうと思います。結論としては、「官僚になって出世を繰り返せば間違いなく將來安泰な給料を貰えます」ということです。その為には様々な必要なスキルがありますので、その辺りもご紹介していきましょう。官僚の平均年収は350萬円~1400萬円が相場官僚の平均年収

內閣総理大臣の年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

「三権分立」の原則を定めている日本國憲法では、國會(立法)、內閣(行政)、裁判所(司法)という三つの機関が互いに抑制し合ってバランスを保っています。中でも國民から最も注目されるポストにあるのが、內閣の首長として行政各部を指揮監督する內閣総理大臣です。日本國民の皆さん。內閣総理大臣の年収が一體いくらくらいあるのかご存じですか?手取りやボーナス、手當はどれくらいもらっているのでしょう?今回は、私たちが最も気になる內閣総理大臣の懐事情を徹底的にご紹介します!內閣総理大臣の平均年収は総額約4049萬円以上です結論からズバリご紹介します。內閣総理大臣の平均年収は約4049萬円以上(非課稅分を含めると約5

ファンドマネージャーの年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

ファンドマネージャーとは、投資信託や年金の運用を行う専門家です。一般的に運用會社に所屬して業務を行っています。投資家から預かった資産を運用するために、アナリストやトレーダーと連攜し、投資家の期待に沿ったパフォーマンスを積み上げていきます。巨額の資金を運用することもあるので精神的なプレッシャーが大きくのしかかる一方で、実績を積み上げれば高い年収も望める職業です。この記事では、ファンドマネージャーの年収について詳しく解説していきます。ファンドマネージャーの平均年収は720萬円が相場DODAの平均年収ランキング2019年のファンドマネージャー/ディーラー部門の平均年収は720萬円です。年収はファンド

プロデューサーの年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

現場全體を格好良く仕切り、華やかなイメージを持たれることの多いプロデューサー。皆さんの中には、そんなプロデューサーに憧れて、自分もやってみたいと思っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。「プロデューサーって高年収のイメージがあるけど、実際はいくら貰っているの?どんな人が向いている?」あなたのプロデューサーに対するそんな疑問を、この記事が解決します。この記事を読めば、プロデューサーの実際の年収はもちろん、プロデューサーに必要なスキルまで詳しくなっているはずです。ぜひ參考にしてみてください。プロデューサーの平均年収は500萬円が相場プロデューサーの平均年収は約500萬円が相場です。これは、他

マーケターの年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

就職活動における人気の職業の一つに、マーケターも挙がると思います。商品を売るために、どんなマーケティングをすれば売れるのかをリサーチするのが、マーケターの仕事です。そんなマーケターは花形職業のイメージがあるので、なんだか年収も高そうなイメージを持ちますよね。実際マーケターはどれくらいの年収を得られるのでしょうか?今回はマーケターの年収についてお伝えしたいと思います。マーケターの平均年収は700萬円が相場マーケターの平均年収はなんと700萬円です。日本の平均年収が400萬円程度ですので、もう少しお給料がアップすれば、単純に平均年収の2倍程のお給料を貰えるという計算になりますよね。會社の売り上げを

ボイラー技士の年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

ボイラーは、様々な建物に設置されています。その管理ができるのがボイラー技士。國家資格を取得する必要のあるボイラー技士の年収はどのくらいなのかを解説していきます。ボイラー技士の平均年収は400萬円前後が相場厚生労働省の賃金構造基本統計調査の結果によると、ボイラー技師の平均年収はおおよそ400萬円程が相場となります。ボイラー技士は技術職のため、資格の取得だけでなく経験や年齢によっても年収に差が出てきます。ボイラー技士の年収?給料の構成要素ボイラー技士の年収は、「基本給」「能力給」「ボーナス」及び各種手當て(通勤手當、家族手當、社會保険等)の構成になっている場合が多くあります。基本給?能力給などはど

研究者の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

研究者は、自分の好きなことを追求する、これまでにないものを開発するなど、夢がある職業の一つです。幼い頃、將來は研究者になりたい!と言っていた人もいるのではないでしょうか。研究者になることを目標に、高校や大學受験を頑張ってきた人もいると思います。研究者と一言で言っても、研究分野や就職先となる大學や研究機関により収入は変わってくるのですが、実際にどのくらいのお給料を貰えるのか、あまり情報が流れていないというのが現狀です。そこでこの記事では、研究者の年収について様々な視點から徹底解説します。研究者の平均年収は450萬円~500萬円が相場研究者は、職位により待遇が異なります。大學院の博士課程を修了した

労働基準監督官の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

長時間労働やブラック企業、パワハラやセクハラなど労働環境を巡る問題が最近多く取り上げられています。そんな中、労働者の健康や権利を守り、労働環境を改善していくために働いているのが「労働基準監督官」です。労働Gメンと呼ばれる労働基準監督官の年収を、能力や仕事內容と併せて解説していきたいと思います。労働基準監督官の平均年収は約660萬円が相場労働基準監督官の平均年収はどれくらいになるのでしょうか?そもそも、労働基準監督官は國家公務員ですので、その給與や手當に関しては國家公務員の給與を定めた「一般職の職員の給與に関する法律」という法律で規定されています。それを基に算出すると、労働基準監督官の平均年収は

アパレル店員の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

アパレル店員の年収はあまり高くない…というイメージをお持ちの方も多いと思います。そこで今回は、実際のアパレル店員の年収を徹底的に解説します。アパレル店員の給料事情やボーナス、手當、年収UPの特徴などをまとめて紹介していきたいと思います。アパレル店員の平均年収は320萬円前後が相場有名転職サイトの各社データを參考にアパレル店員の平均年収を算出すると、おおよそ320萬円前後であることが分かりました。一般的なアパレル店員から店長に昇給することで年収が上がることはもちろんですが、性別によっても年収に大きく差があります。またアパレル業界の年収は、地方の店舗よりも都市部が高い傾向にあり、年齢やキャリアだけ

ファイナンシャルプランナーの年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

ファイナンシャルプランナーと言えば、基本的に資格が必要であり年収が高いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。「ファイナンシャルプランナーの年収は高い?」「資格は必要なのか」など、気になる方も多いと思います。今回は、ファイナンシャルプランナーの年収や年収の上げ方について紹介します。ファイナンシャルプランナーの平均年収は300萬円~400萬円が相場ファイナンシャルプランナーの平均年収は、約300萬円?400萬円です。しかし、ファイナンシャルプランナーの年収は雇用形態や勤務地によって大幅に異なります。そのため、年収が300萬円以下の人もいれば1000萬円を超える人もいます。平均年収は300

建設コンサルタントの年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

建設コンサルタントは、國や自治體などが行うインフラ整備事業(道路や鉄道などの交通関連、通信回線や上下水道などのライフライン関連、河川ダムや廃棄物処理など環境関連)の計畫や設計をコンサルティングする仕事です(そこから先の実際の施工業務は建設業が擔當)。官公庁や企業を顧客と位置づけ、関連する建設業の業務とも連攜しながら、インフラ整備事業全般をマネジメントする役割とも言えます。そんな大きな役割を擔う建設コンサルタントに興味をお持ちの方もいるでしょう。また、どれくらいの給料が貰えるのか、気になるところですよね。今回は、建設コンサルタントの収入について調査しました。平均年収や雇用形態別の収入の違い、どれ

刑務官の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

法務省に屬し、法務官管轄の刑事施設(主に刑務所)で働く刑務官。受刑者の刑務作業や私生活を指導し時には監視する業務が主となる刑務官は、受刑者の社會復帰のサポートをするという大きな責任が伴います。また、日常の受刑者の様々な変化などを日誌や報告書にまとめる事務作業も存在します。一般的に刑務所內での業務となるため閉鎖された空間での仕事で、心身共に忍耐が必要な刑務官は、一體どれくらいの給料で働いているのでしょうか。今回は、刑務官の収入について詳しく解説していきます。刑務官の平均年収は600萬円が相場刑務官の平均年収は600萬円です。月給の平均がおおよそ38萬円です。平均年齢は41.4歳です。この平均値に

自衛隊の年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

皆さんは、自衛隊っていくらぐらい給料を貰っているんだろう?と気になったことはありませんか?この記事では、陸上自衛隊経験のある筆者が、自衛隊員の年収や給料、ボーナスはどのように決まっているのか?を中心にご紹介していきます。少しでも多くの方の參考になれば幸いです。自衛隊の平均年収は640萬円が相場自衛隊で自衛官として勤務に従事する場合、雇用形態は全て「特別國家公務員」となります。自衛隊の平均年収は「640萬円」が相場となっています。次に、平均年収の構成要素について見ていきましょう。自衛隊の年収?給料の構成要素まずはじめに、自衛隊には大きく分けて「陸上自衛隊」「航空自衛隊」「海上自衛隊」の三つがあり

セラピストの年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

年々需要が拡大しているセラピスト。そんなセラピストに憧れていても、セラピストは稼げるの?年収はどのくらい?などの疑問を抱えている方もいらっしゃると思います。そこで今回は、セラピストの年収?給料?ボーナスなどに関して徹底解説します!セラピストに興味がある人、目指してみたい人は、ぜひ參考にしてみてください。セラピストの平均年収は200萬円~300萬円が相場セラピストの平均年収は200萬円~300萬円が相場だと言われています。月収で換算してみると、おおよそ16萬円~22萬円になります。平均年収や月収だけ見ると、日本全體の平均年収よりもやや低い印象を受けます。しかしセラピストという職業柄からして、スキ

アロマセラピストの年収を徹底解説|給料?賞與(ボーナス)?各種手當

アロマセラピストとして働いてみたいと考えている方にとって、アロマセラピストの給料はどのぐらいなのか、アロマセラピストとして働く上でどうすれば年収が上がるのか、気になるところですよね。そこで今回は、アロマセラピストの平均年収や、年収の上げ方について紹介します。アロマセラピストの平均年収は250萬円~300萬円が相場アロマセラピストの平均年収は、250萬円?300萬円が相場です。その他の業種と比較すると少し低いと感じる方も多いですが、あなた自身のスキルや経験を身につけることで、年収を上げることも可能です。基本的にはサロン勤務などが多いですが、中にはホテルでの派遣などで働いている方も多いです。しかし

海上保安官の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

巡視船艇や航空機等に勤め「海の警察官」と呼ばれる海上保安官は、名前は知っているけど実態はよく分からないというような職業です。海の安全を守り、時には人命を守ることもある海上保安官という仕事は、一體どれくらいの年収なのでしょうか。金銭面が意外と知られていない海上保安官について、今回は解説していきます。この記事を読み海上保安官の収入について知ることで、海上保安官への興味関心が増すでしょう。海上保安官の平均年収は655萬円が相場海上保安官の年収の相場の平均は655萬円です。海上保安官は比較的業務が忙しく、また時には海難事故の救助など人命に関わる國家公務員のため、サラリーマンや他の業種に比べると年収は高

気象予報士の年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

気象予報士は、どの程度年収が貰える仕事なのでしょうか。また、どのような企業に入社すれば高い年収を貰えるのでしょうか。これから気象予報士を目指そうとしている方や、現在の自分の年収が気象予報士の平均年収と比べてどの程度なのかを知りたい現役気象予報士の方は、ぜひ參考にしてみてください。年収?月給?ボーナスについては、獨自に計算して算出しています。目安としてご參考にしてください。気象予報士の平均年収は約500萬円が相場気象予報士の平均年収は、約500萬円が相場です。日本の平均年収が約440萬円ですので、平均よりも多く稼げる仕事と思って良いでしょう。しかしながら、気象予報士になるためには合格率約5%の國

心理カウンセラーの年収を徹底解説|給料?初任給手取り?賞與(ボーナス)?各種手當

心理カウンセラーはストレスや悩みを抱えた人の相談を聞くお仕事で、ストレス社會と言われている現代においてとても重要な仕事です。心理カウンセラーと一口に言っても、実は様々な資格や種類があるのをご存知でしょうか。國家資格である公認心理師、教育関係で活躍する臨床心理士、職場で活躍する産業カウンセラーなど様々な種類があります。これらを総稱して一般的に心理カウンセラーと呼びますが、心理カウンセラーの年収はどのくらいなのでしょうか。將來、心理カウンセラーになりたい人、お給料アップを目指している人は、ぜひ參考にしてくださいね。心理カウンセラーの平均年収は430萬円が相場心理カウンセラーの平均年収は、430萬円

お笑い蕓人の年収を徹底解説|年収相場や主な4つの収入源

今や「將來就きたい職業」のランキング上位常連となった「お笑い蕓人」。活躍の場は劇場公演やお笑いライブに留まらず、テレビでお笑い蕓人を見ない日はありません。そんなお笑い蕓人の年収はどのくらいなのか、また、どんなことが収入に繋がっているのか、今回はお笑い蕓人のお金事情について徹底解説します。 お笑い蕓人の平均年収の相場は? お笑い蕓人と一口に言っても所屬事務所によって年収は大幅に異なるため、ひとくくりで平均年収を挙げることは意外と困難です。というのも、仮に同じ事務所に所屬している蕓人でも、営業先がテレビやラジオといったメディアなのか、お笑いライブなどのオフラインの場はがメインなのかによって年収は大

カメラマンの年収を徹底解説|年収の構成要素や年収アップさせる方法

スマートフォンの普及やデジタル一眼レフカメラの進化によって、誰もが簡単にキレイな寫真を撮ることができる時代になりました。そのため時代と共にプロの需要がゆるやかに減少していますが、それでも寫真を売って生活する人、そしてしっかり稼ぐプロカメラマンが多いことも事実です。 それでは実際のところ、プロカメラマンはどのくらい稼いでいるのでしょうか?今回はカメラマンの多様な働き方や、寫真の相場を基にした年収について徹底解説します! 多様なカメラマンの雇用形態、平均年収も様々カメラマンの働き方は大きく三つに分類されます。「企業に正社員として所屬するカメラマン」「自身のスタジオを持ち撮影活動をする獨立系カメラマ

表示準備中

暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
芜湖县| 凤凰县| 丹东市| 郸城县| 信宜市| 沁水县| 九龙坡区| 周宁县| 隆德县| 镇平县| 峨边| 和林格尔县| 游戏| 黔西| 江华| 西峡县| 淅川县| 凭祥市| 若羌县| 长白| 眉山市| 濮阳市| 阿城市| 宜宾市|